ARBORIST TRAINING INSTITTUTE

HOME > About ATI > Features and Benefits of Training

ISA&JAA&ATI 認定資格取得のメリット

 ツリーケアの専門職アーボリストは、海外では歴史ある職業ですが、近年日本でもこの技術を造園、林業関係のプロの方々が取り入れ仕事をするようになりました。正しい技術を学ぶ機関が少ない中、動画などを見よう見まねで行っている人も増えてきました。
世界基準のガイドラインに沿って仕事のできる本物のプロを識別するには ISA、JAA、ATIの資格制度は、行政や一般消費者がツリーワークの仕事を依頼する際の専門家を識別する際に役立ちます。

 資格取得後もISAでは継続的な実践教育を重視し、常に講習と勉強を重ねCEU(履修ポイント制)を義務づけています。それをきちんと行った者だけに、その資格の更新を認めているので資格取得者の資格は確かなものです。
その他にも日常業務の中で危機管理のため、レスキュー反復練習や実践現場で経験を積む事により適切な知識やスキルを身につけていくことになります。
このように資格認定されたツリーワーカーやアーボリストが活躍することは、地域社会にとっては質の高い都市緑地デザインと山林地域の環境保全森林整備などに繋がります。
また次世代を育成する為に資格取得した物は献身的にISA&JAA主催の後進の育成行事にボランティアとして活動もします。

 ISAは専門知識をもった学者や研究者からなるシンクタンクがあり、年に一度学会を開催し研究発表が行われます。

 ISAの国際資格は海外の現状では入札決定要因となり雇用主の増収にも繋がっているいるので、社員研修を頻繁に行ったり、個人でも専門資格保持者として特別手当をつけてもらう判断に繋がっています。

  • ISA&JAA認定 TCA称号「認定への道」
  • ATI所長・ジョンギャスライトより