ARBORIST TRAINING INSTITTUTE

▼ 写真をクリックすると写真集ページが開きます ▼

2015年12月5・6日 愛知県瀬戸市 ATI本部 ATIトレーナー養成講習1

これからATIの講習を各地で行っていく新しいトレーナーの養成講習が開催されました。
ここまでに至まで参加した受講生のみなさんは、ISAツリーワーカークライマースペシャリストとATIツリークライミングアーボリストの取得、そして日常の現場実践作業、レスキューの訓練と長い道のりを歩んで来られました。
ただ、技術を教えるだけではなく、この業界で一番大切な危険回避、安全第一をベースに日本にアーボリスト技術と知識を伝授していくトレーナーが誕生します。
新しいトレーナーの皆さんは、追ってホームページでも紹介される予定です。

2015年10月10~12日 長野県佐久市 望月城址 BAT-1・2セミナー

10月10~12日 長野県 佐久市望月城址にてベーシックアーボリストトレーニング1.2が行われました。
天候の悪い時もありました。その分みなさんにしっかり座学を受けていただきました。 
皆さん、ローアンドスローで技術を繰り返し自分のものにしていってください。。 

2015年10月8日9日 長野県佐久市 望月城址 BAT-3Bセミナー

10月8日9日 長野県佐久市望月城址にてBAT-3Bが行われました。
今回BAT-3B2日間になり、初めての講習になります。
より実践に近く、より丁寧に講習させていただきました。
皆さんのご活躍楽しみにしています。

2015年10月7日 長野県佐久市 望月城址 BAT-3Aセミナー

10月7日 長野県佐久市 望月城址にてBAT-3Aが行われました。
遠く福岡や島根よりATIトレーニングを受けに来ていただきました。
実際に複雑なリギングを作っていただきました。今後もこの講習を生かしよりリスクの少ない作業を心掛けてください。

2015年9月19日 愛知県瀬戸市定光寺町 ATI本部 AAT-2セミナー

SRTを使い樹上作業をする場合、SRTのメリット&デメリット、SRTに向く樹種、樹木の構造、ワークスタイルに合わせていろいろなSRTを熟知していなければなりません。
ロープレンチやヒッチハイカーなどいろいろな道具の特徴と違いも学びました。ロー&スローで反復練習を繰り返し、必ずランヤードでポジショニングを整え安全に作業を進める事を忘れないように!参加者の皆さん、忘れないうちに何度も繰り返し練習してください。
遠方からお越しいただいた参加者のみなさん、これからも安全第一で頑張っていきましょう!

2015年9月18日 愛知県瀬戸市定光寺町 ATI本部 AAT-1セミナー

ツリーワークでは効率を考えてシングルロープテクニック(SRT)で樹高の高い木は登っていく事が多々あります。
SRTアクセスには何種類か方法があります。その方法をこのセミナーで学び実践を繰り返しました。また樹上でDRTに切り替え樹上作業する場合のポジショニングも学びました。

2015年9月6日 愛知県瀬戸市定光寺町 ATI本部 TARS2セミナー

前日のTARS1とはうってかわり大変な雨の中、受講生の皆さんが通常のSRTツリークラ イミングで特にスパイクも使用し樹上作業をしている人たちの為のレスキューを学びました。

2015年9月6日 岐阜県森林文化アカデミー BAT-3Aセミナー

日本でも唯一の森林文化に特化した岐阜県森林文化アカデミーでのBAT-1,2に続き、林業関係者や森林活動家の方々を対象としたアー ボリストのための講習会 BAT-3Aを開催しました。
講習開始後降り出した雨は次第に強くなりましたが、そんな雨もものともせず、みんなフィールドで熱心に実習しました。
しっかり訓練をし、安全で高品質の仕事をしていっていただけることと思います。
なお、この様子は岐阜県森林文化アカデミーブログでも詳しい様子が紹介されています。
http://gifuforestac.blogspot.jp/search/label/短期技術研修

2015年9月5日 愛知県瀬戸市定光寺町 ATI本部 TARS1セミナー

愛知県瀬戸市定光寺町 ATI本部にて第13回TARS1セミナーが開催されました。
第13回と回を重ねてきたTARS1、今回も受講生の皆さんがジョンさん安藤さんの指導の下、レスキューの実践や救急時の重要なチームワークを学びました。

2015年9月5日 岐阜県森林文化アカデミー BAT-2セミナー

日本でも唯一の森林文化に特化した岐阜県森林文化アカデミーで のBAT-1に続き、林業関係者や森林活動家の方々を対象としたアーボリストのための講習会 BAT-2を開催しました。
6名の受講者がライトリギングのためのギアの使用方法、力学などを学び、実際にセッティングをしました。
このアーボリスト技術を学び、安全で高品質の仕事をしていっていただけることと思います。
なお、この様子は岐阜県森林文化アカデミーブログでも詳しい様子が紹介されています。
http://gifuforestac.blogspot.jp/search/label/短期技術研修

2015年9月3・4日 岐阜県森林文化アカデミー BAT-1セミナー

日本でも唯一の森林文化に特化した岐阜県森林文化アカデミーで2日間連続、林業関係者や森林活動家の方々を対象としたアーボリストのための講習会BAT-1を開催しました。講師はATIトレーナーである宇治田直弘・近藤紳二さんお二人です。
参加者は岐阜県内だけでなく、富山県の森林組会の方や滋賀県、愛知県の方です。
このアーボリスト技術を学び、樹上などで樹木の生育を促したり、樹勢回復させたり、剪定したり、伐採したりみなさん、安全第一で実践していってください。
なお、この様子は岐阜県森林文化アカデミーブログでも詳しい様子が紹介されています。
http://gifuforestac.blogspot.jp/search/label/短期技術研修

2015年8月3~5日京都府日吉町 スチールの森 BAT-1・2セミナー

京都府日吉町 スチールの森にてBAT-1.2が行われました。
京都府内、鳥取、富山、福井。大阪より林業、造園などアーボリストを目指す方が受講しました。
基本的なクライミングの昇り降り、リムウォーク、リギングの扱い方、グランドワーカーの重要性などトレーニングさせていただきました。
皆さんの樹上での活躍を楽しみにしております。
もし、わからないことがあれば無理せずに質問してください。
Be safe!!

2015年7月22日 APTCC 2015シンガポール

JAA日本アーボリスト協会 日本選手団アジアパシフィックツリークライミングチャンピオンシップへ
2015年7月25日、26日(土・日)にシンガポールで開催されるアジア、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、香港アジア地域のツリークライマーのツリークライミグチャンピオンシップに日本より選手団が現地入りしました。JAA原会長、ISAリエゾンチーム小木曽さん、そして4名の日本代表選手と大会運営に関わる皆さんがシンガポールで頑張ります。皆さん応援よろしくお願いします!
APTCC http://itcc-isa.com/about/committees/aptcc.aspx

2015年7月18日(日)19日(日)20(月) 長野県佐久市 望月城址公園 BAT-1・2

長野県佐久市望月 望月城址にてBAT-1.2が行われました。
心配していた台風も過ぎ去りましたが初日は小雨の中での講習会でしたが葉っぱの傘の本での講義でした、後の2日間は真夏並みの暑さでした。 京都から東京までのBAT-1 6名 BAT-2 5名の皆さんに講習させていただきました。
基本的なクライミングの昇り降り、リムウォーク、リギングの扱い方、グランドワーカーの重要性などトレーニングさせていただきました。 皆さんの樹上での活躍を楽しみにしております。
もし、わからないことがあれば無理せずに質問してください。
Be safe!! 

2015年5月10日(日) 東京都日比谷公園 林野庁東京都主催「みどりとふれあうフェスティバル」

毎年開催されている『みどりの感謝祭』の併行イベントでJAA主催、ATI共催で「ツリークライミング最新の技術と道具」と題してツリークライミングの最新の技術と道具をATIトレーナのデモンストレーションを見せながら、分かりやすくATI所長ジョンさんとATI森田トレーナーが解説していきました。当日は全国各地より沢山の方々にお集りいただき意見交換、質問などを受けながら一般の方にも分かりやすいようにお話させていただきました。

2015年5月3日(日)4日(月)5日(火)長野県豊丘村 BAT-1 BAT-2セミナー

5月3~5日 長野県豊丘村にてBAT-1,2講習が開かれました。
遠くは島根から東京までBAT-1は4名BAT-2は6名の参加者がありました。
基本はしっかり覚えていただきましたので繰り返し練習を重ね自分の技術にしてください。
また、わからないことがあれば遠慮なく連絡ください。
Be safe Happy Climbing deys!

2015年4月20日(月)21日(火)22日(水)・4月23日(木)24日(金)27日(月)・埼玉県ふかや緑の王国 BAT-1 BAT-2セミナー

埼玉県深谷市ふかや緑の王国においてBAT-1 BAT-2セミナーが開催されました。
大変多くの方にセミナー参加希望があり、連続しての追加開催となりました。
スタッフも通常の2名体制から3名体制となりました。
受講者の皆さんの安全作業、これからも応援していきます。

2015年4月13日(月), 14日(火)新潟県村上市 BAT-3A BAT-3B セミナー

新潟県村上市において造園会社2社共催でのBAT-3A BAT-3Bが開催されました。
断幹作業は、リギングテクニックの中でも最も危険な作業といわれています。
幹割れ、揺れ、などなど いかなる場面でも安全に作業できることが必要です。
充分に理解して頂き、安全作業して頂けることと、確信します。

2015年4月11日 愛知県瀬戸市定光寺町 ATI本部 TARS1セミナー

愛知県瀬戸市定光寺町 ATI本部にて第12回TARS1セミナーが開催されました。

春の雨が続く中の貴重な晴れの日に25名の受講生の皆さんがジョンさん・川尻さんの指導の下、 レスキューの実践や救急時の重要なチームワークを学び、何度も繰り返しレスキュー の訓練をしました。

2015年4月2日 愛知県瀬戸市 ATI本部 日仏アーボリスト交流会

愛知県瀬戸市 ATI本部にて 日仏アーボリスト交流会が開催されました。
11名のフランスアーボリスト界 第一線で活躍される皆さまが、日本のアーボリス トの皆さんとトークセッション、技術交流会をし親睦を深めることができました。

2015年3月11日(水)愛媛県松山市 八幡神社 BAT-2セミナー

同じく八幡神社にてBAT-2セミナーが開催されました。 参加者も昨日より増えて、昨日まで学んだことと、ライトリギング作業の基本を学びました。

2015年3月9日(月)〜10日(火)愛媛県松山市 八幡神社 BAT-1セミナー 

昨年も開催された地、八幡神社でBAT-1セミナーが開催されました。 プロとして樹上作業に従事する方、もしくはそれを目指す方があつまり DRTクライミングテクニツクとツリーワーク基礎をしっかりと学びました。

2015年2月20日(金)長野県飯田市三日市場運動公園 BAT-2セミナー

長野県飯田市三日市場運動公園にてBAT-2が行われました。
ライトリギングの基本を学びました。この技術はリギングの基本です忘れないように毎日の作業に活かしていってください。 Be safe!!

2015年2月18日(水)〜2月19日(木)長野県飯田市三日市場運動公園 BAT-1 セミナー

長野県飯田市三日市場運動公園にてBAT-1が行われました。
2月に関わらず暖かい日差しの中で講習が行われました。BAT-1は基本ですので3つの約束は絶対忘れないでください。Be safe!

2015年02月13日(金)長野県飯田市松尾・「小木曽グリーンターフ本社」BAT-3Bセミナー

BAT-3Bが小木曽グリーンターフ特設会場と作業現場にて行われました。
特設会場ではスパイクを履いての登降、回転、リギングロープの結び方、自分の確保の方法を学びました。 また、現場では実際に断幹リギングを体験していただきました。 断幹作業はもっとも多い作業の一つですが事故をおこしてしまうと重大になりやすいですので基本を忘れないように作業をしてください。 Be safe!!!

2015年2月8日 愛知県瀬戸市定光寺町 ATI本部 TK-2セミナー

愛知県瀬戸市定光寺町 ATI本部にてTK-1に続き第1回 TK-2セミナーが開催されまし た。 TK-2では樹木の診断と評価、危険木の見極め方を学びました。

2015年2月7日 愛知県瀬戸市定光寺町 ATI本部 TK-1セミナー

愛知県瀬戸市定光寺町 ATI本部にて第1回T TK-1セミナーが開催されました。 TK-1 では樹木生態の基礎知識、見分け方と分類の基本テクニックを学びました。

2015年1月24日 愛試験瀬戸市定光寺町 ATI本部 TARS2セミナー

愛知県瀬戸市定光寺町 ATI本部にて第1回TARS2セミナーが開催されました。 TARS2では通常のSRTツリークライミングで特にスパイクも使用し樹上作業をしている 人たちの為のレスキューを学びました。

2015年1月11日 JTCC予選本選(2)

今回で7回目となるツリークライミング日本大会が埼玉県深谷市で開催されました。この大会はISA(International Society of Arboriculture)主催のITCC(ツリークライミング世界大会)に参加するためJAA(原孝昭会長)が日本全国のCertified Tree Climberに参加を募って実施されました。  この大会開催に当たっては、ISAのBoard Member(取締役員)のDr. John GathrightさんがISAと協議し、原孝昭JAA会長兼JTCC2015実行委員長、久保田和彦大会部長、高橋晃展副部長兼ヘッドジャッジと会場設営責任者の森田弘行さんが協力して大会開催にこぎ着けました。 

2015年1月11日 JTCC予選本選(1)

今回で7回目となるツリークライミング日本大会が埼玉県深谷市で開催されました。この大会はISA(International Society of Arboriculture)主催のITCC(ツリークライミング世界大会)に参加するためJAA(原孝昭会長)が日本全国のCertified Tree Climberに参加を募って実施されました。  この大会開催に当たっては、ISAのBoard Member(取締役員)のDr. John GathrightさんがISAと協議し、原孝昭JAA会長兼JTCC2015実行委員長、久保田和彦大会部長、高橋晃展副部長兼ヘッドジャッジと会場設営責任者の森田弘行さんが協力して大会開催にこぎ着けました。