ARBORIST TRAINING INSTITTUTE

HOME > Photo Garelly > 一覧

▼ 写真をクリックすると写真集ページが開きます ▼

2020年5月発行 『林業新知識』

『林業新知識』5月号に、ARBORIST🄬 TRAINING INSTITUTE アーボリスト🄬トレーニング研究所 副所長、岐阜県森林文化アカデミー副学長の川尻秀樹さんの森をつくる「造林」苗木の活動開始前に植えようとしていろいろなアドバイスが紹介されています。「合わせまして、ATIの、危険木伐採に必要な技術-アーボリストの技(特殊伐採)」、社寺の危険木の除去 案園に下ろす枝」と内容盛りだくさんとなっています。ご興味のあります方、ぜひご覧ください。

2020年3月11日埼玉県深谷市花園市場グリムBAT-2セミナー

埼玉県深谷市 花園市場グリムでBAT-2講習会が開催されました。新型コロナの発生が気になる時で、開催の可否を検討しましたが、各種の対応をして開催となりました。皆さん 新型コロナにご注意ください。
(緊急事態宣言後は開催を中止しています。)

2020年3月9・10日埼玉県深谷市花園市場グリムBAT-1セミナー

埼玉県深谷市 花園市場グリムでBAT-1講習会が開催されました。新型コロナの発生が気になる時で、開催の可否を検討しましたが、各種の対応をして開催となりました。
(緊急事態宣言後は開催を中止しています。)

2020年3月発行 FOREST JOURNAL『フォレストジャーナル』

FOREST JOURNAL『フォレストジャーナル』3月号に、樹護士アーボリストに学ぶリスクマネージメント、アーボリストトレーニング研究所で身につく安全のこととして、アーボリストトレーニング研究所が紹介されました。ぜひご覧ください。

2020年3月1日千葉市千葉公園BAT-2セミナー

BAT1セミナーから引き続き、ライトリギングがテーマです。使用するギアが増え管理とチームワークの重要性を学びました。樹形や現場環境をよく観察し安全作業への設計、情報共有を常に意識してチームワークを育ててください。

2020年3月1日 愛知県瀬戸市ATI本部 ケーブリングセミナー

愛知県瀬戸市ATI本部においてケーブリングセミナーが開催されました。
新型コロナウイルス対策をしながらの講習会となりましたが、14名のかたが大枝破損防止&幹折れ落下防止対策のケーブリングについて学びました。

2020年2月29日 愛知県瀬戸市ATI本部 ロープ高所作業(樹上)特別教育 指導者養成講習

愛知県瀬戸市ATI本部において前日のロープ高所作業(樹上)特別教育講習に引き続きロープ高所作業(樹上)特別教育 指導者養成講習が開催されました。
新型コロナウイルスの対策をしながらの講習会となりましたが、11名がロープ高所作業(樹上作業)特別教育指導者として資格認定されました。おめでとうございました。これから日本各地で指導していかれることになりますが、これからも技術と法令のアップデートをしながら頑張って活躍してください。遠くからのご参加ありがとうございました。

2020年2月28日 愛知県瀬戸市ATI本部 ロープ高所作業(樹上)特別教育 学科・実技講習

愛知県瀬戸市ATI本部においてロープ高所作業(樹上)特別教育講習が開催されました。
新型コロナウイルスの対策をしながらの講習会となりましたが、4名のかたが無事受講されました。

2020年2月23日千葉市千葉公園BAT-1セミナー

春を迎える千葉公園、お天気に恵まれ晴れやかに開催されました。12名の受講生がアーボリストへの入口を開きました。基本事項を守り反復練習、安全に行う所作を身に付けて各々の現場に反映されてください。

2020年2月19・20日神奈川県藤沢市少年の森BAT-3Bセミナー

BAT3Aに引き続きBAT3Bを藤沢市少年の森で開催いたしました。
講習に使用する樹木は昨年の台風被害で上部が傷んでしまった杉の木を使いました。

2020年2月19日埼玉県深谷市花園市場グリムBAT-2セミナー

深谷花園市場グリムでのBAT-2の開催です。
晴天に恵まれて、まぶしかったですが、スローもみな上手く、仕事に役立つと思います。
安全作業でよろしくお願いします。

2020年2月18日神奈川県藤沢市少年の森BAT-3Aセミナー

藤沢市少年の森にてBAT3Aの講習会を開催しました。
好天に恵まれて順調に講習することができました。

2020年2月17・18日埼玉県深谷市花園市場グリムBAT-1セミナー

2月の寒い中でのBAT-1講習会です。寒いですが好天に恵まれ、開催出来ました。
焚き火も暖かかったですね。
今後も安全で楽しく作業にあたってください。

2020年2月16日愛知県春日井市中部大学TK-2セミナー

愛知県春日井市の中部大学にてTK-1に続きTK-2セミナーが開催されました。TK-2では樹木の診断と評価、危険木の見極め方を20名のかたが学びました。あいにくの雨模様でしたが、フィールドにも出て樹木を観察しながらの講義もありました。

 

2020年2月15日愛知県春日井市中部大学TK-1セミナー

愛知県春日井市の中部大学にて 今年もTK-1セミナーが開催されました。
樹木生態の基礎知識、見分け方と分類の基本テクニックを講師の川尻さんから19名のかたが学びました。

2020年2月14日一般社団法人松保護士会による第3回松枯れ防除実践技術研修会

2020年2月14日(金)一般社団法人松保護士会による第3回松枯れ防除実践技術研修会が埼玉県深谷市内にて開催されました。この研修会の一部にATIも参加させて頂きました。技術研修は、マツへの樹幹注入やクビアカツヤカミキリの防除、薬剤の調整方法など幾つかの研修があり、ATIでは樹上の安全対策としてATIトレーナー(市川幸典)と樹護士アーボリスト®(高村将央)がデモンストレーションを実施いたしました。ツリークライミング®(ワークポジショニングシステム)による墜落防止の対策を行い、樹上での安全な作業が可能となる事を皆様に解説できました。今回は総勢50名での参加となり、とても有意義な研修会となりました。今後も安全作業への研究と普及活動を進めて参ります。一般社団法人松保護士会の皆様、ありがとうございました。

2020年2月14日愛知県瀬戸市定光寺町ATI本部TARS2セミナー

愛知県瀬戸市定光寺町 ATI本部にて、前日のTARS1に引き続き、TARS2セミナーが開催されました。今回9名のかたが、スパイクを使用し樹上作業をしている人たちの為のレスキューを学びました。お互いペアになり救助する側、救助される側を体験しながら、事故を想定して行われました。最後には理解度確認の筆記試験も行われ無事終了しました。

2020年2月13日愛知県瀬戸市定光寺町ATI本部TARS1セミナー

愛知県瀬戸市定光寺町 ATI本部にてTARS1セミナーが開催されました。
今回はジョンさんが海外出張のため講師を務めることができなくなったため安藤トレーナー講師で開催されました。アシスタントとして宇治田、近藤両トレーナーにも加わっていただきレスキューの実践や救急時の 重要なチームワークを学びました。

2020年2月1日韓国蔚山市ウェルビィン森体験村TARS1セミナー

TK-1.2 BAT-1.2に続き、韓国でのATI講習会5日目はTARS1講習会です。レスキューの実践や救急時の重要なチームワークを学びました。

2020年1月31日韓国蔚山市ウェルビィン森体験村BAT-2セミナー

韓国でのATI講習会3日目 BAT-2講習会です。なかなかタイトなスケジュールの講習会ですが、韓国料理でスタミナをつけて皆さん朝早くから夜遅くまで取り組みました。

2020年1月30日韓国蔚山市ウェルビィン森体験村BAT-1セミナー

TK-1.2に続き韓国で、BAT-1講習会が開催されました。受講生はTCJのMRS1を受講済みの方10名です。近藤トレーナーも加わって、皆さん熱心に受講されました。

2020年1月28・29日韓国蔚山市ウェルビィン森体験村TK-1・2セミナー

韓国蔚山市ウェルビィン森体験村で、韓国での初めてのATI講習会となるTK-1.2 が開催されました。朴さんをはじめとして、10名のかたが、ジョンさん安藤さん指導のもと、樹木生態の基礎知識、見分け方と分類の基本テクニックと樹木の診断と評価、危険木の見極め方を学びました。日本を出国する時、コロナウイルスが世界中で問題になって空港ではマスク着用、体温チェック、至る所で消毒アルコールスプレーが置いてあり異様な雰囲気でしたが、韓国では毎日キムチのスタミナでみんな無事元気に出発、帰国しました!

2020年2月1日発行 全国林業改良普及協会『現代林業』

毎月1日に発行される全国林業改良普及協会『現代林業』2月号に、昨年9月に千葉県を襲った台風15号で被害に遭われた被災地域の倒木処理を行った手戸博信トレーナーの様子が紹介されています。ぜひご覧ください。
詳しくご覧になりたい方は下記のリンクよりご購入ください。
http://www.ringyou.or.jp/publish/detail_1579.html

2020年1月26・27日千葉市泉自然公園BAT-3Bセミナー

断幹の過程はその樹幹を頼りに作業します。樹体は同じものはありません。仕上がるまで身を預ける。より安全に作業する事と効率を考察、観察眼を養うことはスキル向上の礎です。スパークライミングのポジッションは体幹とのバランスが重要、ロープワーク、チェーンソーワークも然り、ひとつひとつを正確に!不自由さの中に自由と余裕を身につける2日間でした。

2020年1月25日千葉市泉自然公園BAT-3Aセミナー

複合するリギングの基本を学びました。
作業環境から構築するゾーニング、リギングツールの配備。基本設計と補正、応用力学。設計の共有と協働から確かなチームワークを育てます。ロー&スローで反復練習を重ねてチームスキルの向上にお役立てください。

2020年1月22日神奈川県藤沢市少年の森TARS1セミナー

樹上作業での安全性を再確認するため、藤沢市少年の森にてTARS1セミナーを開催いたしました。今回は初受講と再受講の方が一緒に学びました。安全に対して真剣に向き合う姿はとても頼もしい物を感じました。これからもロー&スローで頑張りましょう!!

2020年1月20・21日神奈川県横浜市港南区BAT-1セミナー

BAT1セミナーが横浜市港南区にて開催されました。受講生の皆さんの意欲的な姿勢に大変励まされました。天候にも恵まれフィールドでの実習も順調に進みました。今後の安全作業に役立てて頂ければ嬉しいです。

2020年1月19・20日鳥取県林業試験場BAT-1セミナー

2020年1月19,20日鳥取県林業試験場に於いてBAT-1が 開催されました。5名の方が受講されました。樹上でのポショニング等基本を熱心にまなんでいただきました。

2020年1月19日千葉市千葉公園BAT-2セミナー

ベストプラクティス! 樹上では様々な条件に適した仕掛けが必要です。適切に構築するためには? 安定したポジションニングとは? アンカーポイント、リギングツールの適正な選択等 連応する力学の初歩を学びました。『コマンドの相互理解』『すべてコントロール』この重要性を理解し、日々の作業に取り組まれてください。

2020年1月18日鳥取県林業試験場ロープ高所作業特別教育

2020年1月18日 鳥取県林業試験場に於いてロープ高所作業特別教育が開催されました。参加者は7名でみなさん熱心に学んでいただきました。

2020年1月17・18日千葉市千葉公園BAT-1セミナー

千葉市千葉公園で開催されました。
フィールドへの感謝と観察眼、樹体の精査、安全装具、ロープ、ギア類の基本的事項からオンロープ!ハンドソーのカッティング技術、ツリーケアの技術向上へと歩む夢と希望の2日間でした。

2020年1月15日発行 埼玉森林インストラクター会 会報誌

2020年1月発行 埼玉森林インストラクター会の会報誌(No.13)に会員活動の紹介として市川トレーナーが掲載されました。

2020年1月14日 神奈川県横浜市TARSセミナー

2020年1月14日 神奈川県横浜市某所でツリーエアリアルレスキューアンドセーフティが行われました。樹上作業をいかに考えリスクを排除して作業にあたるか、それには正しい知識を良い経験、確認・点検、取り扱いなど日常の当たり前をいかに増やすかが一つのカギになります。TARSを受けたから安全になるわけではありません。この講習の内容を日々心掛けていただければ幸いです。

2020年1月13日愛知県瀬戸市 ATI本部CCWセミナー

1月13日にATI本部において第3回の開催となりましたCCW(樹上チェンソーワーク)セミナーが開催されました。 今回も宇治田トレーナーを講師に迎え、樹上でのチェンソーワークのポジショニングのとり方、安定した状態でチェンソーを使えるように、またリギング、断幹などのカットの仕方の違い、チェンソーのメンテナンスなどについて学びました。

2020年1月12日 愛知県瀬戸市 ATI本部 GCWセミナー

1月12日にATI本部においてGCW(地上チェンソーワーク)セミナーが昨年に引き続き開催されました。 今回のセミナーではハスクバーナーゼノア社の縣さんを講師に迎え、地上でより安全により効率的にチェンソーを使いこなすテクニックを学んでいただきました。

2020年1月11日 愛知県瀬戸市定光寺町 ATIトレーナーミーティング&新年会

愛知県瀬戸市定光寺町 ATI本部にてATIトレーナーミーティングが開催されました。全国のトレーナー16名が集い、ATIの向上と普及を目指し昨年の反省を踏まえ2020年の計画やATIの重要決定事項が話し合われました。また、終了後新年会も開催され日頃顔を合わせることのできないトレーナーの方とも親交を深めることができました。

2020年1月11・12日 鹿児島県出水市 BAT-3Bセミナー

BAT-3Bが鹿児島県出水市にてが開催されました。
今回の講習会が受講生の皆さんの安全作業のお役に立てたら嬉しいです。

2020年1月9日 鹿児島県出水市 BAT-3Aセミナー

BAT-3Aが鹿児島県出水市にてが開催されました。
今回の講習会が受講生の皆さんの安全作業のお役に立てたら嬉しいです。

2020年1月8日 鹿児島県出水市 BAT-2セミナー

BAT-2が鹿児島県出水市にてが開催されました。
今回の講習会が受講生の皆さんの安全作業のお役に立てたら嬉しいです。

2020年1月6・7日 鹿児島県出水市 BAT-1セミナー

BAT-1が鹿児島県出水市にてが開催されました。
皆さんの意識の高さに圧倒された2日間でした。
今回の講習会が受講生の皆さんの安全作業のお役に立てたら嬉しいです。

2020年1月5日 鹿児島県出水市 ロープ高所作業(樹上作業)特別教育

ロープ高所作業(樹上作業)特別教育が鹿児島県出水市にてが開催されました。

南国の温かさに癒され、無事開催できました。

今回の講習会が受講生の皆さんの安全作業のお役に立てたら嬉しいです。

2019年12月21・22日 鳥取県大山町BAT-3Bセミナー

2019年12月21、22日鳥取県 大山町でBAT-3Bが開催されました。受講者は一人でした。講習中は熱心に集中して学んでいただきました。その姿に大変嬉しくまた、感心いたしました。これからも安全意識を高めて作業していただく事を願っております。

2019年12月14日 鳥取県北栄町山菜の里BAT-3Aセミナー

2019年12月14日(土)鳥取県【山菜の里】におきましてBAT-3が開催されました。あいにくの悪天候でしたが、熱心に講習に臨んでおられる姿をみて頭の下がる思いでした。実際の現場で少しでも学んだ事が活かせれば幸いです。

2019年12月13日 鳥取県北栄町山菜の里BAT-2セミナー

2019年12月13日(金)鳥取県【山菜の里】におきましてBAT-2が開催されました。受講生は一人でしたがマンツーマンで取り組む事ができ質問のやり取りをする中で内容をより深く理解していただけたんではないかと思っております。真剣に取り組んでおられる姿に関心いたしました。

2019年11月23日 山梨県北杜市小淵沢町Annの森TARS1セミナー

八ヶ岳南麓の深山の森に、今回はアーボリスト樹護士の王道を歩む8名のメンバーが、 再受講生・初回受講生として集いました。すでに国際資格を取得し研鑚を重ねる方と 基礎訓練を終え、いよいよこれから国際資格にチャレンジする方も同様の訓練です。レスキュースキルはアーボリストの重要な資質でISAが最も重視するスキルのひとつです。 難易度毎に永遠に終わりなき反復訓練を要し、「場数」が物を言います。テクニックだけでない高い安全意識、高度なチーム連携、冷静なマインド分析力・・研くものが沢山あることを実感する初冬の森での Tree Aerial Rescue and Safety セミナーでした。

2019年11月23~24日 岐阜県高山市 BAT-1セミナー

BAT-1が岐阜県高山市にて開催されました。11月の高山、雪の心配がありましたが、例年にない温かさで無事開催できました。今回の講習会が受講生の皆さんの安全作業のお役に立てたら嬉しいです。

2019年11月20・21日静岡県指定天然記念物 但沼神社樹齢1000年の楠保存事業

11月にATI高野トレーナーから頂いた現場レポートに続き、静岡県の渡邉トレーナーから第二弾のレポートが届きました。静岡県指定天然記念物の楠の大枝が平成30年7月20日に自然落下した事により棄損した天然記念物樹木の樹勢回復及び維持の為、保存事業の処置を行う事になりました。静岡のArboPLUSと富山から応援に駆けつけてくれた高野大輔トレーナーとスタッフにより東西南北40mに広がった枝を剪定しました。静岡市の景観樹木にも指定されており樹木の景観と樹木のバランスが大切になる為、規格外の樹冠の中で枝先までリムウォークし、細かな剪定が必要とされました。その甲斐あってこの楠の保存事業の処理が無事終了いたしました。

2019年11月20日 藤沢市少年の森SKU-1セミナー

藤沢市少年の森でSKU-1セミナーを開催しました。参加者は一名だったので、じっくりそしてしっかりと基本から復習していただきました。ランヤードポジショニングとロープアドバンスなどの実習を行いました。ブロックやフリクションコントロールデバイスの取り付けなど、今まで学んだ技術を振り返りつつアドバイスを受けながらしっかり学びました。

2019年11月19日 藤沢市少年の森BAT-2セミナー

藤沢市少年の森でBAT-2セミナーを開催しました。基本的なリギング力学やグランドワーカーとのチームワークの重要性を学びました。ロー&スローで繰り返し復習し、安全に日々の作業にあたってください。

2019年11月18日 広島県東広島市 河内町入野BAT-2セミナー

令和元年11月18日、東広島市におきまして、BAT-2講習会を開催いたしました。悪天候にもかかわらず、真剣に取り組んでいただきました。受講者は二人の少人数でしたが、兄弟での参加でしたので息も合ってしっかり学んでいただきました。

2019年11月16・17日 広島県東広島市 河内町入野BAT-1セミナー

令和元年11月16、17日、東広島市においてBAT-1講習会を開催いたしました。受講生は兄弟お二人の参加でした。すばらしいフィールドでスムーズに講習会を進めることができました。仲良し兄弟でとても熱心に学んでいる姿を見てとても頼もしく感じました。

2019年11月13日 ケビンビンガム氏 ウエルカムパーティー

11月13、14日のATI主催AAT1&2の特別ゲストとして、ISCロープレンチの発明者ケビンビンガム氏をお迎えしました。13日の夜、ケビンさんファミリーを囲んでウエルカムパーティーが開催され、ATIトレーナーやAAT-1.2受講者のみなさんと親交を深めることができました。ロープレンチの歴史やアメリカのアーボリストライフなどいろんなお話が聞けました。

2019年11月7・8日 静岡県富士宮市ふもとっぱらBAT-1セミナー

11月7・8日に静岡県富士宮市ふもとっぱらにてBAT-1セミナーを行いました。

2019年11月4~6日 富山県砺波市 マスター樹護士アーボリストによる散居景観保全事業

ATI高野トレーナーからの現場レポートです。富山県の美しい散居景観を次世代へと引き継ぐため屋敷林の剪定作業がATI高野トレーナーと静岡から応援に駆けつけた渡辺トレーナーにより11月の秋晴れの日に行われました。砺波平野の散居村は屋敷林に囲まれた農家が点在し、緑で覆われた小島が大海原に浮かぶ姿にも似て大変美しく全国でも有名な農村の原風景です。しかし、農村の都市化、住宅の近代化により美しい散居村風景は、年々失われつつあります。昔は防風、防雪、用材・燃料の生産など散居村での生活に必要不可欠なものでしたが、生活様式の変化により、屋敷林が果たしてきた役割が希薄となってきています。しかし、富山県はこの事業を奨励し我々樹護士アーボリストも枝先まで丁寧に剪定し美しい景観を守ります。